プログラム学習や仕事の目的を明確にする秘訣

プログラム学習や仕事の目的を明確にする秘訣

この秘訣はサラリーマンを辞める前から、そしてフリーランスになった今も続けていることです。

この方法は海外のメンターやセミナー講師、マーケターなど、見事な業績を挙げ続けている人の多くが実践することで、どのような学習や仕事における様々な問題が明確になると言っています。

その秘訣とは、、、個人的な日記を毎日書くことです。

・学習をしていて「なるほど!」と思った瞬間のこと
・週末に一週間を振り返り反省したこと
・今週、最高に「やった!」と感じた成功体験

こういったことを日記に書くことで、学習や仕事のゴールが明確になり続けることができるのです。

でも、こういったことを毎日の生活から見つけることが簡単ではないことを、私は経験上知っています。

そこで簡単に、そして機械的に、自分自身が学習や仕事を続けるためのゴールを明確にする良い質問を活用しましょう。

空白のページを開いて座り、次の質問から一つ選んで誰にも見られることのない、超個人的な日記に書いてみましょう。

・あなたにとって個人の成功の定義とは?
・人生に対する自分のビジョンは?
・これまでの人生において最も成功した瞬間は?

・あなたが本当に大切にしていることは何?
・失敗することがないとわかっていたら、何をやってみようとするか?
・本当に得意なことは何か?

・自分は成功をどのように測定するか?
・今日という日を成功させるために何ができるか?
・自分を幸せにするもの・ことは何か?

これらの質問に日記の中で答えてみてください。
そうすると、あなたがプログラムを学習する理由や目的が明確になり、あなたが目指すべき姿もはっきりするでしょう。

同じように、仕事に関しても働く理由や目的が明確になり、あなたが本当の意味で目指す姿が見えてくるはずです。

「何となく」やっているだけだと、簡単に「明日でもいいか」となりがちです。

ゴールである明確な目的が見えていることで、挫折したり諦めたりすることが激減します。

関連記事

  1. プログラミングを独学する初心者の方に知っておいてほしいことをインストラクターが伝えます

    プログラミングを独学する初心者の方に知っておいてほしいことをインストラ…

  2. プログラミングの独学が進む勉強法をインストラクターが教えます

    プログラミングの独学が進む勉強法をインストラクターが教えます

  3. プログラミングの独学は無理?何度チャレンジしても続かない理由とは

    プログラミングの独学は無理?何度チャレンジしても続かない理由とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。